ホーム > 神道の知識 > お参りの作法

神道の知識

お参りの作法

お参りするときの作法

神棚や御霊舎をお参りするときの作法は、神社に参拝するときの作法と同じ、二拝(礼)二拍手一拝(礼)です。

  • 1.神棚や御霊舎の前で、まず軽く頭を下げてから二拝(深くお辞儀をする)します。
  • 2.次に拍手を二度、打ちます。
  • 3.次に一拝します。そして、退くときにはまた軽く頭を下げます。

ページトップへ